--年--月--日 (--) --時--分| 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月13日 (月) 00時33分| 編集 |
このところの重要なテーマとして、情報の伝え方というものがあります。
おそらくライフワークの一つになるんだろうなと位置づけているのですが、このテーマはかなり奥が深くて難しいなと感じています。

インターネットが登場して以来、特にブログというツールの登場により、情報を世間に発信する手段とハードルはかなり低くなりました。

個人でも自分が思ったことを気軽に文章に起こしてボタンを押せば、瞬時にインターネットを通して様々な人に情報を提供することができるようになったからです。

しかし、そのような世界になったからこそよりしっかりと考えていかないといけないなと思うのは「どのような情報を誰に」発信するかということです。

来年のくま社長は地域と、地域で生活をする人との距離を身近にする取り組みを同じ地域に住む経営者のみなさんと取り組んでいくのですが、そこでも会議のトピックとして上がるのは「どのような情報をどのような人に」発信して、「どのような変化」を生み出すかということなんです。

例えば、「地域の魅力を発信する」というテーマは一見聞こえは良いですが余りにもカバーする範囲が広すぎて方向性を見つける作業をするだけでも大変な労力が必要になります。

また、日ごろから問題意識をもって生活している人ばかりであれば、なにかしら情報を発信すれば反応はありますが、実際は日々の関心ごとは自分達の仕事や友人、家庭であり、地域との関わりについて関心を持っている人は中々いないのが現状であったり、日ごろ意識していない話題に関心をもつのは、テレビや新聞の報道で大々的にニュースになって初めて関心ごととして話題にあがる・・・というのが実情だと思います。

最近の話題であれば、子供のいじめ問題や履修問題、児童に対する犯罪が連日ニュースに取り上げられて初めて「うちの地域は大丈夫かしら」となったりするんですよね。

そういう人達に、どのような情報をどのように伝えていくのか。
難しいからこそ取り組む意義があると気持ちを奮い立たせてがんばって行きたいと思います。



禁煙:5日経過

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
世界的な経営コンサルタントが贈る小冊子「成功の9ステップ」CDつきで無料配布中!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/23(Thu) 23:45 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。