--年--月--日 (--) --時--分| 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年10月25日 (水) 23時52分| 編集 |
履修不足:10県65校、生徒数は1万2000人に(毎日新聞)

富山県立高岡南高校で発覚した履修単位不足問題で、新たに青森、岩手、山形、福島、石川、福井、愛媛、広島、栃木の各県の公私立高校でも必修科目を履修せず同様の単位不足になっていることが分かった。単位不足はこれで10県65校、生徒数は約1万2000人に上った。中には、履修を装った報告書を教育委員会に提出する「架空履修」もあった。各県教委や学校は単位不足の3年生が卒業できなくなるおそれもあるとして、3年生への補習授業を検討するなど対応に追われ、文部科学省も全国調査を行う。

くま社長です。
今、ネットで色々と情報を集めているのですが、やはり問題がでてきましたね・・・
履修を偽装して報告している例もあったとは驚きです。
確かに、高校生の週5日制の弊害もあるのでしょうが、こうなっては本末転倒です。
そもそもなぜ高校生の授業が週5日になったのでしょうか。

一番ワリを食うのは他でもない、生徒です。
冬休みも学校に来て授業しなきゃならないのか~と愚痴をこぼす教師が該当する学校にいたら、とんでもないことですね。

世界的な経営コンサルタントが贈る小冊子「成功の9ステップ」CDつきで無料配布中!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
言っときますが、先生方は朝補講や放課後補講、さらには土曜補講など様々なものを「サービス」でしてくださってるんです。大体、そんなことを考えている教師だったら受験のために世界史をやめようとか思わないはず。
2006/10/27(Fri) 23:48 | URL  | あ #-[ 編集]
>あ さん
コメントいただきありがとうございます。
当方の解釈不足で、おっしゃりたい趣旨がイマイチ汲み取ることができません。

あ さんのご意見も意見の一つとして学ばせていただきたいのでお手数ですが再度ご教授いただけますでしょうか。

よろしくお願いします。
2006/10/28(Sat) 02:07 | URL  | くま社長 #t50BOgd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。