--年--月--日 (--) --時--分| 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月21日 (木) 12時57分| 編集 |

E500PTH


先日ご紹介した米国SHURE社のイヤホン、

E500PTH

ですが、ネットで色々見てみると大体6万6千円台が相場みたいですね。

E500PTHの特徴


check.gifプロのミュージシャンがステージ上で、演奏音をモニタするために生まれたイヤホン。
独自のイヤパッドが耳穴の内部にしっかりフィットして周囲の音をカットし、小さい音量でも豊かな響きとクリアな音像を楽しむことができる
(プロが使うイヤホンを手軽にもてるのはちょっと嬉しいです)
check.gif耳にも優しく、交通機関や人混みの中など騒音が激しい環境にも適している。
イヤパッドは、種類とサイズを複数用意しており、自分の耳に最も合う装着感を選ぶことができる
(これって結構重要なポイントだと思います移動の際にポロッて外れた経験は僕だけではないはず)
check.gif低音域と高音域2つのドライバを搭載
E500PTHは、低域と高域を専用のドライバユニットが駆動する2-Way構成を採用。高域用に1基、低域用に2基の高精細バランスド・アーマチュア型ドライバを搭載し、どこまでも精緻な高音域と、深く豊潤な低音域を再生する。(要は大変いい音で音楽が楽しめるということですね^^)


このような高性能でしかも手軽に扱えるイヤホンの相場は先ほど書いたように6万6千円台とやはり若干高いように感じます。

しかし、色々見ていたらそのイヤホンが6万円以下で買えるところを見つけました!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓画像をクリックすると値段を見ることができます
SHURE E500PTH-J ヘッドフォン SHURE E500PTH-J ヘッドフォン
(2006/07/31)
Shure Incorporated

この商品の詳細を見る

どうです?平均価格より●千円も安いなんていいですよねえ・・・
くま社長は普段、音楽を流しながら仕事をしていることが多いので、この値段だったら買おうかなぁ。。。と思ってます。

参考:SHURE E500PTH-J ヘッドフォンの情報を詳しく読む

いい情報をありがとう!と思った方はクリックをお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーサイト
テーマ:音楽のある生活
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。